施術の流れ

①問診


不安な状態で受ける施術は効果が出にくいです。

中には、流れ作業のように問診や検査をして、さっさと施術を開始してしまうところがありますが、当院では丁寧に時間をかけてお話を伺います。

時間をかけてお話を伺うことで、信頼関係を築くことも大切だと考えています。

 

②検査


正しく、身体の状態を把握せずに、原因を特定しないままでは、正しい施術ができるわけがありません。

身体の痛みには姿勢の崩れが関わっています。姿勢のチェックや、各関節の可動域を確認します。

検査の段階で、ご自身でもどれぐらいの歪みが出ているのかを体感してもらいます。

③施術


身体の歪みを改善していきます。足、骨盤、背骨を調整することで、姿勢を正します。

痛みの原因である姿勢を整えるので、腰痛・肩こりの再発しづらい身体を手に入れることができます。

また、痛みが強い時も筋膜リリースや鍼灸を併用することで、すばやく痛みを取り除いていきます。

④これからの施術計画・日常生活での気を付けていただきたい事


身体の歪みが整い、痛みが軽減されている状態を少しでも長く保ち、根治へと向かう為に普段から気を付けることや、ストレッチ、筋力トレーニングなどの指導をさせてもらいます。

一度整った歪みは今までと同じ日常生活を送るとまた元の歪みに戻ってしまうことが多く、なかなか良くならない原因でもあります。

当院ではそうならない為に、日常生活における姿勢やストレッチなど、患者様に合った対策や方法を提示し、これからの施術計画と合わせてしっかりとインフォームド・コンセント(患者様にしっかりと説明をしたうえで納得・同意をしていただく)を行い、根治の為に精一杯サポートさせていただきます。